--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/12/18

本当はリップルと言うらしいです

0539.jpg

イドルに持って行ったドレスの生地の話。

このレース柄プリントの生地は、デコボコがある木綿生地で
私、今までこういう生地は全部「サッカー」だと思っていました。
が、実はどうやら「リップル」が正解らしいということが判明しましたので訂正します。

布を購入するときには、もっとちゃんと製品タグを見ないと駄目ね。
これが書いてあったかどうかは不明だけどね。

ところで、「リップル」って、なんぞや? と、思ったみなさんへ。
私も思った、なにそれ?唇?www

そんな訳で勉強しました。その成果は、"続きを読む"へ。
>>続きを読む
スポンサーサイト
裁縫アイテム
2011/04/14

イメージトレーニング

0424.jpg

最近ちょっとお針子から遠ざかっています。そんなときは裁縫本を見てイメージトレーニング。
ぶっちゃけ、妄想レベルなんですけどねw 脳内お針子は失敗がないから楽しいよっ。

一番気に入ってよく眺めているのが冒頭写真の2冊。
「イチバン親切なソーイングの教科書」は、割と最近に発行された本。
「きれいに縫うための基礎の基礎」と同系統の内容で
ミシン縫いのテクニックが満載です。
「きれいに~」を持っていれば要らない気もしたけど
ちょっとしたコツが解説してあってツボりました。

私の裁縫の基礎は幼少の頃に母に習ったものと、家庭科の授業がベースで
その後は独学になるので、意外なところで基本的なことが
まるっと抜けてたりします。(←アラ、問題発言)

なので、本屋さんで裁縫入門書の新刊を見つけると
必ず関心を寄せて内容をチェックするのですが
さすがに裁縫暦だけは重ねているので、本当の入門書だと物足りなくて。。。
その点でこの2冊は、初心者向け入門書のようなタイトルに似合わず内容が
なかなかの読み応えがあって大好きです。そして妄想に大活躍だwww
あくまでも主観ですが、「きれいに~」は辞書的な使い方ができ、
「ソーイングの教科書」は独学では知りえないコツが学べると思います。
自分としてはこの2冊はぜひオススメしたい!

あ~でも、どちらか一冊を買うとしたら、作例が多い「きれいに~」かなぁ、、、
「教科書」はカラーで見やすいんですけど。
この2冊は内容がカブっていますので、
興味がある方はぜひ本屋さんで見比べて選んでみて下さい。


"続きを読む"は拍手御礼。
>>続きを読む
裁縫アイテム
2009/05/07

みすや針

0156.jpg

今まで針は双鳳を使ってました。(写真右端)
京都の老舗、みすや針は憧れだったので
デパートの催事出店を聞きつけて、喜び勇んで出掛けていって
写真の品々を買ってきました。

これ、2月の話なんですが・・・・その後、だいぶ寝かしちゃいまして・・・・エヘヘ

パッケージが渋くてイイですなぁ~。見るからに老舗って感じです。
和針しか扱ってないと思ったら、刺繍針もありました。
待ち針は、売り子のおばちゃんトークにつられて購入してみたのですが
布通りが良くて細いので、ドール服の製作にぴったりでした。

で!気になる和針の縫い心地なんですが・・・
ううう~ん・・・・・・双鳳との違いが分かんないデス。。。。

このレベルになると、もう、どれもイイって事なんですね。期待しすぎたかぁ~w

ま、それでもいいんですよ。みすや針は憧れだったから。
ミーハー心が充分に潤ったので満足です。
この渋いパッケージを眺めてウットリしつつ、大切に使いたいと思います。

"続きを読む"は、
針のオススメについて書いてみました。
さすがに本日のBlogエントリをみすや針ミーハーな話だけで
終始するのは恐縮だったのでw
自己流と言うか、私の経験上なので、ご参考までに。。。。。
>>続きを読む
裁縫アイテム
2009/03/14

凄いぞ!アイロンクリーナー!!

0129.jpg

ミニアイロンの汚れが酷くて
もう買い替えるしかないかなぁ~とあきらめていたところ
アイロンクリーナーなるものを見つけまして、
ダメもとで試してみました。

そしたら、まぁ!びっくり!!綺麗になったよ~ヤッターーー\(^∀^)/

今まで洗剤でも、ヘラで擦ったりしても効果なしだったので
アイロンクリーナーなんて眉唾だと思っていましたよ。
凄いぞ!アイロンクリーナー!!えらいぞ!アイロンクリーナー!!

このミニアイロンはお気に入りの一品なので
もし買い替えるとしても、同じものを買うつもりでした。
持ち手が大きくて、すぐ熱くなって、小回りが効くのがお気に入りの所以です。
でも、ダイヤルが回しづらい、熱くなりすぎる、テフロンすぐ剥げた、って言う
欠点もあるんですが。。。(スチームは使ってないのでわかりません)
それでも好きだわ~このアイロン。

背面からの写真は過去のBlogに載せてあります。興味がある方はどーぞ。
最近はフェリシモの通販でも買えるみたいデスヨ。

上の写真、チビとアイロンが同じ大きさなのが、なんか笑えますwww
裁縫アイテム
2008/11/11

型紙の補正

036.jpg

型紙の作成が行き詰ったときに開く一冊。

服に変なシワができちゃったり、ボディに沿わなかった時に
この本を読みながら悩みます。
実際のところ、内容が難しすぎて理解度は半分以下なんだけど
それでも役に立つありがたい本。

ドール服は平均3着くらい縫うと完成となります。
一般的には、試作はシーチンクなどの試作用の布を使うのですが
私は最初から本番布で縫います。
布の特性とか厚みに合わせた型紙を計算して作れないので
本番布を消費しながら探ってゆくのです。
MSD服なら1mあれば十分なので、こういうやり方もアリかと・・・・

でも、やはり洋裁教室に通ってちゃんと学びたいと思う今日この頃です。
裁縫アイテム
2008/10/29

文化式原型

genkei.gif

注意! たぶん、このまま印刷しても使えないです。

私の洋裁は独学です。かつ、自己流です。

この原型は2年前、MSDを購入した直後に作りました。
当時は原型なんて初めて聞く言葉・・・なくらいど素人だったので
USAKOの洋裁工房さん原型を作るを参考にしました。

製図の横にあるアルファベットはUSAKOさんのサイトと対応していますので
興味がある方は、見比べてみてください。

"続きを読む" は、原型にまつわる体験談などなど・・・文章ばかりです。

>>続きを読む
裁縫アイテム
2008/10/09

アイロンセット

009.jpg

愛用している3点セット。アイロン台、アイロン、そして霧吹き。
サイズの比較にMSDの靴も一緒に撮ってみました。

アイロン台は自作です。
ホームセンターで見つけた端材(60円)に
フエルトみたいな芯地(100円/m)を2枚重ねて、
布でぐるっと包んだだけ。。。
超お安いけど、大活躍していて気に入ってます。
MSDのお洋服製作なら、B5~A4サイズくらいが
場所を取らずに丁度よいです。

アイロンはamazonで買った携帯用です。
一ヶ月で先端のテフロンが剥げたけど、小回りが効いていいですよ。
このアイロンは持ち手がしっかりしているので、
アイロンがかけやすく、これもとっても気に入ってます。
裁縫アイテム
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。