2011/04/02

♪春がきたー春がきたー♪

0421.jpg

4月になりました。春ですねぇ~。
桜の蕾も膨らんで、満開まであと1週間くらいかな。楽しみ!

ちびっこ達をうちの花畑にて撮影。
花壇の片隅でも小さなBrwnieには壮大なお花畑w

0422.jpg
スポンサーサイト
カメラ・撮影
2011/04/07

ドルイベ行きたい

0423.jpg
↑過去の没写真からサルベージ

ドルパの限定が発表されましたね。
人気子再販が来なかったけど、ちっとも気にしてませんよ。
まったく、全然、、、、。・゚・(ノД`)・゚・。ウワワーン orz
期待すべきは夏のドルパですかね。あきらめずにSigeシャチョーの大奮発を待つことにします。

新作の二人は十分に魅力的なんですが(特に少女が)
なんで外国人名の少女と日本人名の少年なの??と不思議に思っていたら
アニメとのコラボだったのですね。知らんかったわ~。
気になってGOSICKアニメ公式サイトまで見に行っちゃったw 少年は留学生なのね。
今までの限定でコラボしたアニメが解ったためしがないです、アタシ。
かろうじて解ったのは「秘密」だけ。(高校時代はLaLa少女だったのでw清水さんはかろうじてw

ヴィクトリカ・ド・ブロアはちょっとだけカノンっぽい?
九城一弥はちょっとだけミュウっぽい?・・・気がします。気のせいかな。どうだろう?

公式サイトを見に行った感想では
ヴィクトリカはMSDサイズでも良かったのでは、と思うのは
私がミニ好きだから?アニメファン的には駄目ですかね??
今回もミニ限定が無くてかなり寂しいなぁ~。服も少ないよねぇ~。

ゴールデンウィークのドルイベ日程は
4月30日(土)ドールズパーティ25
5月1日(日)ドールショウ31初夏
となっております。

黄金労働週間に両方のイベントに参加するのはとても無理(しかも連日だし)
なので、5/1のドルショに行きたいな~と画策してます。
ドル友の皆さん、うまく休みが取れたらドルショでお会いしましょう!
だから、みんな!ドルショ行きましょうね~!!←ここが今日の本題w 私信でスミマセンm(_ _)m
ドール雑記
2011/04/14

イメージトレーニング

0424.jpg

最近ちょっとお針子から遠ざかっています。そんなときは裁縫本を見てイメージトレーニング。
ぶっちゃけ、妄想レベルなんですけどねw 脳内お針子は失敗がないから楽しいよっ。

一番気に入ってよく眺めているのが冒頭写真の2冊。
「イチバン親切なソーイングの教科書」は、割と最近に発行された本。
「きれいに縫うための基礎の基礎」と同系統の内容で
ミシン縫いのテクニックが満載です。
「きれいに~」を持っていれば要らない気もしたけど
ちょっとしたコツが解説してあってツボりました。

私の裁縫の基礎は幼少の頃に母に習ったものと、家庭科の授業がベースで
その後は独学になるので、意外なところで基本的なことが
まるっと抜けてたりします。(←アラ、問題発言)

なので、本屋さんで裁縫入門書の新刊を見つけると
必ず関心を寄せて内容をチェックするのですが
さすがに裁縫暦だけは重ねているので、本当の入門書だと物足りなくて。。。
その点でこの2冊は、初心者向け入門書のようなタイトルに似合わず内容が
なかなかの読み応えがあって大好きです。そして妄想に大活躍だwww
あくまでも主観ですが、「きれいに~」は辞書的な使い方ができ、
「ソーイングの教科書」は独学では知りえないコツが学べると思います。
自分としてはこの2冊はぜひオススメしたい!

あ~でも、どちらか一冊を買うとしたら、作例が多い「きれいに~」かなぁ、、、
「教科書」はカラーで見やすいんですけど。
この2冊は内容がカブっていますので、
興味がある方はぜひ本屋さんで見比べて選んでみて下さい。


"続きを読む"は拍手御礼。
>>続きを読む
裁縫アイテム
2011/04/19

ジレ

0425.jpg

ジレのおもしろい作り方を教えてもらったので、作ってみました。

まずは先入観なしで、上下2枚の写真をご覧ください。
どうでしょう?普通にアリかと。それなりにちゃんと見えるよね?!

0426.jpg

このジレですが、超簡単に作れるんです!
教えてもらったとき、えらいビックリしたよ~。 (Thanks!ゆえちゃん



では、"続きを読む"でタネあかし。
 
>>続きを読む
裁縫
2011/04/23

簡単なものほど

0428.jpg

帽子を試作中。
イベントに持っていく予定は無いです。たまには、うちの子だけの為に。

単純な形の帽子なので、簡単に作れそうだわ~なんて
ナメて型紙起こしを始めたら、こりゃ案外むずかしい。

こういう帽子って、
小さめをちょこんとかぶった方が可愛いの?
大きめをズボッとかぶった方が可愛いの?
かぶり方は、後ろに?上に?斜めに?

考え出したら、見事に路頭に迷いました・・・orz

全部のかぶり方を満たすように(着回しが出来るように)作るのは無理そう。
ウィッグが変わるだけで帽子の大きさも変わっちゃうし。
うちの子には、どのサイズがベストなんだろう??う~ん。
パーツが少ない分、数ミリの差で印象が違うなぁ。
簡単なモノほど難しいとは、まさにこのことですね。

ひとまず、着回しの野望は捨てて、
ショートウィッグで、大きめをズボッと、後ろでかぶるスタイルを想定し
作業を進めることにしました。

・・・で、冒頭の写真はその試作品なんですが、
写真を撮ってみれば、客観的に何か見えてくるかも?と思いましてね。。。
どうでしょーか?クラウンの角度を少し修正した方がいいかな~
もちょっと小顔に見せたいのよね~
柄付きの布で縫えば気にならない範囲かなぁ~?どーしよ~

う~ん、また路頭に迷い出しました。。。
裁縫
 | HOME |