--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/21

家具の組み立て。そして迷い中



ベッドと棚を組み立てました。
棚にはまだ飾り板を付けていないのですが、それは着色後に付ける予定。

組み立ては、きっちり90度で接着されるように測りながら正確に。
傾いだ家具なんて格好悪いもんねぇ。
ミニチュアでもリアル感を持たせるには、接着の精度が大切なんだと
誰かがどっかのサイトで言ってたっけ。
しかし私の場合、パーツの切り出しの時に垂直にカット出来ず
ヤスリで修正した分が微妙に湾曲していたようで
ほんのちょっぴり接着が甘く、傾いでる箇所がいくつか・・・。
ま、ほんの少しだから、初製作にしては、まずまずかな。

そして、今後の作業の事でいろいろと迷い中。
さーどうしよう、迷い出すと先に進めないよ~ぅ。

まず壁紙。
紙、市販壁紙、布の三択で迷い、布を選んだ所まではよかったけれど、
冒頭の写真に載ってる布ではどちらが壁紙にいいかしら??
右の柄物にチャレンジしたいけど、やや柄が大きすぎなのよね。
う~ん無難に左の小花柄にするべきか?または他の候補を探してみるか?

それから窓。
ペーパートランクをくり抜くことを母に猛烈に反対されてしまいました。
母は私の良き製作アドバイザーであり、一般人的感覚でコメントをくれる
ありがたーーい存在なのですが、その母が言うには、
「ヘタな加工は、既製品っぽさが無くなってジャンクになる」と。
ハイ、ごもっともな意見デス。
そんなこと言われちゃうと、くり抜くのが怖くなってくるじゃんorz
窓は欲しい!でも貼っただけの嘘の窓で妥協するのは嫌!
くり抜く勇気が無くなったなら、窓はあきらめるかな・・・・。<弱気

あとは、テーブルと椅子は
シルバニアファミリーのヤツをどうにか加工できないかなぁ~、とか
家具の着色方法はどうしようかなぁ~、とか
ペーパートランクの内側に出ている金具の処理はどうしようかなぁ~、とか
いっぱいいっぱい悩み中。
悩むのも楽しみのうちだけど、ちょっと量が多過ぎだ~orz
スポンサーサイト
ドールハウス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。