2010/03/03

ひなまつり



お雛様を10年ぶりくらいで飾りました。
SDも良いけど、お雛様もまた別の風情があって良いです。
お人形好きの原点は、
4歳のときに祖父に買ってもらったこの雛人形なんだろうなぁ、と
ン十年後に気が付いてみたり。
4歳の頃には、まさか今の歳で人形にハマっているとは夢にも思わず。
祖父も、、、思わなかったでしょうねぇ。

MSDたちは365日、部屋でのびのびと暮らしてるのに、
お雛様はすぐ仕舞われちゃって可哀想かも・・・などと、超ウェットに思ってしまう、
SD人形者4年目のアタシなのでした。

せめて、毎年必ずお外に出してあげよう・・・反省。


"続きを読む"は、雛人形の写真と、懐古的な内容の駄文。
etc012.jpg
↑10年ぶりのシャバを満喫しているお内裏様とお雛様。

当時は、大きな雛人形で雛壇2~3段分の物が主流だったように思います。
周りの友達が持っていたのは優雅でリアルな美人お雛様。
でも自分は、この小さな雛壇がすごく気に入って
祖父に駄々こねて買ってもらった記憶があります。
わぁ~4歳のことでも結構覚えているもんだ。
もしかして、小さいモノ好きはココからきてるのか?!www
大人になるといろいろ気付くわねぇ。
じぃちゃんとしては、日本画が好きだったから上村松園が描くような美人お雛様を
買いたかっただろうなぁ、たぶん。孫のわがままを聞いてくれたんだな、きっと。

小学校に入って、友達の大きな雛人形に憧れもしたけれど、
やはり、ちょっとデフォルメされた小さいこの子達が好き。

どれくらい小さいかと言うと、これくらい↓

etc013.jpg

お雛様「10年間篭っているうちに、変な子が居るわぁ」
グラ「頭のキラキラ、貸してちょーだい?」
スポンサーサイト
ドール雑記