2010/06/02

膝カックン治療

0334.jpg

チビの膝カックンを手術しました。
えっと・・・結論から言うと、あまり治りませんでした・・・orz
もう一箇所、調整しないと完治しないみたい。。。
でも、まぁ、第一回目の手術としては成功だと思うよ、たぶん。
再度、削る場所をよく検討してから、第二回目を挑戦したいと考えてます。

手術と同時に、ボディ洗浄と、テンションゴムの張替えと、瞳も替えてみました。
やっぱりアイ・チェンジは印象が変わりますねぇ~(写真)
今までずっとデフォだったから、なおさら。
Luts社で限定発売されたZuzu Delf PERSI - NINE TAILS Limited
すごーーーーーーーーーーく可愛かったので、真似っこして
薄い色の瞳孔のアイをセットしてみました。
上の写真では黒く写ってしまって普通な感じだけど
実際には、猫に薄い瞳孔は結構イイぞ!! ツボりました。
これから薄い瞳孔のアイを買い集めちゃいそうだわ~。

"続きを読む"は、膝カックン手術の詳細と、拍手御礼。
etc021.jpg

今回の膝カックン手術は
左膝のテンションゴムの穴を拡大して位置を修正する、というものでした。
写真で棒ヤスリが刺さっている部分です。
穴が膝のスリットに対して1mmほど後ろにズレていたので、棒ヤスリで削って調整しました。

このおかげで、前後のズレによる膝の浮きは修正できたけれど
新たに左右のねじれによる噛み合わせ不全が発覚したので
そこを調整しないと、完治しないみたいです。

気にしなければ、気にならない程度なんですけど、
ここまできたら、これも直したいなぁ~。
でも膝の表面部分を調整するのは難易度が高いので
当分は膝の様子を眺めつつ、どの方向で削っていけば良いのか
検討したいと思います。

写真の背景になってる「Kitty Bitty Vill」のイラスト地図は
ZuzuDelfの説明書の裏面です。可愛い~。
初期の頃のモノなので、警察署や画家さんの家が載ってます。
ライオンや狐、狼バージョンも見てみたいなぁ。
(Webで載ってたのと同じだとは思うけど、可愛いから紙で見た~いw)

長くなったので、テンションゴムの張替えについては、
次回に続きます。


以下、拍手御礼。


2010 May 31 23:18:29 ?様
拍手ありがとうございます!!
イドルの事でよろしいのでしょうか? Zuzu服、縫いますよ~!縫いますとも!!
Zuzu子をイベントに連れて行きたいので、毎回数枚は必ず縫うことに決めています。
楽しみにして下さって、とても嬉しいです。励みになります!!!
スポンサーサイト
ドールメンテナンス