2015/09/07

結局、3枚縫いました



ドルショで買ってきたスナップを縫いつけて、ノースリーブワンピースが完成しました。

本番の布は、花がボーダーで散っている柄で場所を選んで裁断しました。
気に入った布でのお裁縫は楽しいです。
適当な試作布とはテンションが数段違いますね。
大好きな布を失敗で無駄にしたくないので緊張もしますけどね。

やっと白蓮に初めてのお洋服を縫ってあげられました。
そして、うちの子たち初のお揃い服です。

でも、正直なところ・・・・着せてみて感じたのは、
まるっと全部お揃いというのは少々つまらないような、味気ないような・・・・。

写真で見る分には、つまらなくは見えないかな??
普段の置き場所が本棚で、狭い場所に二人押し込んでるから、そう感じるのかもしれません。

眺めているうちに、まるっとお揃いが気に入らなくなってきて
在庫で似たような布をひっぱり出してきて3枚目を縫いました。
試作段階で「あと2枚縫うのめんど~い」とか言ってたんですけど。
面倒よりもこだわりの方が勝った!今回は。



↑この写真がなんちゃって色違いバージョンです。どうでしょうか?

本棚に並べたときは、白&紺でイイ感じで収まってます。
写真では、柄の違いが目立ってしまったような。。。

あーこれはもう、今後、布を買う時は
同じ柄を色違いで揃えなさい!と言うことなんでしょうね。

ふたりっ子のお揃いは奥が深そうです。研究します。

ところで、前回からお気づきの方がいるかもしれませんが
ボディが本来の自分たちのボディではなく
初期子がSDミディ、白蓮がMSDのボディを付けています。深い意味はありません。
ふたりでお洋服を交換する時に
着せ替えするのが面倒、特に靴を脱ぐのが面倒なので、
ヘッドの方を交換しちゃう荒業をやっています。
同じサイズだと便利ですね。

スポンサーサイト
裁縫