2008/11/19

綿棒ケース活用法

うちでやっている綿棒ケースの活用法をご紹介。
写真がイマイチなので、"続きを読む"に隠しまーす。

<その1>
0039.jpg
お裁縫のときの糸くず入れに。
小さくて場所を取らないから、テーブルの2箇所に設置。
切った糸くずは、手から離さずにこれにポイっ。
目打ちやハサミの小道具も入れておくと行方不明の防止に。
これはオススメ。


<その2>
0040.jpg
MSDのウィッグ保存に。
主にショートカット専用。ボアウィッグとか。
上下をひっくり返して入れるので、
ヘアースタイルが広がりがちになるのが玉に傷。
ネットの型崩れ防止には効果アリ。


<その3>
0041.jpg
MSDのフェイスマスクに。
ウィッグの上からすっぽり被れます。
うつむき加減にすると、ケースの内部にはおでこと後頭部が接触するので
まつげ、鼻先はしっかりカバー。
これは1番ヘッドだから可能なのかも。
8、9番やSDCの小顔ちゃんはどうだろうか?
やってみるときは自己責任でオネガイシマス。

綿棒ケース、同じ本数でもいろいろサイズがあるみたい。
最近はややスリムな物が出回ってる。昔に比べて直径5mmくらい細い。
これって、綿の"より"が薄くなったという事なんだろうか??


写真に写ってるから、おまけな雑談。

ミシン2台を常設するため、
昔使ってたダイニングテーブルを部屋に持ち込みました。
部屋の中央にどか~んとテーブルを置き、その両サイドにミシン。
そしてミニアイロン台にノートPC。

子供の頃、家族5人で使ってたこのテーブルが
今や一人でいっぱいいっぱいw
スポンサーサイト
ドールアイテム